20Pマンガ「Cheerio」(2007年)

■このマンガのプロフィール

働いてると悲しい・働いてないと苦しい・休みの日は淋しい・仕事の日は虚しい。「俺」を世間はワーキングプアと呼ぶ。なりたくてこうなったわけじゃない。
作者21歳当時に制作した、格差社会を生きるフリーター青年の物語。

■単行本のご案内

本作は「中村珍初期マンガ集 ちんまん -※シリアスなのだけ」に収録されています。最終的にほかの読切も読むなら、noteより電子コミックスのほうが安価です。

■ご注意

10年以上前の原稿のお蔵出しなので、もともと私のマンガが好きで、もう読み尽くしてて〜…みたいなコアな読者さん向けです。
ご新規の方はできれば最近のマンガを読んで頂けると嬉しいです。




Cheerio

(制作:2007年4月)
(初出:2007年5月|週刊ヤングジャンプ|集英社)


























この続きをみるには

この続き:123文字/画像6枚

20Pマンガ「Cheerio」(2007年)

コミック無職

111円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたお金は、サポートを頂いた記事の制作予算に充てられます。(記事が読切や連載終了作の場合は、新作の予算や単行本の編集料に充てています。)

読んでくれただけじゃなくスキまで押してくれるのか!
4

コミック無職

noteは超不人気マンガ家(中村珍)が無職になったとき「自力でweb雑誌みたいなのやって描き続けよう」と思って始めました…が、存外にうまくいき、おかげ様で今は忙しいです。犬と、ゲームと、マンガ描くのが好きです。| https://ching.tv

読み切りマンガ集

独立したマガジンを作るほどでもない短編だけを置いておきます。