増刊|コミック無責任&文芸たぶん

55

ひとふで小説|レンガイケッコン(4)

これまでのお話:(第1話)〜(収録マガジン) (4)  起き抜けの紅茶を啜りながら、蓮本は考え込んでいた。大問題は、“どう『結婚』を申し込むか…

ひとふで小説|3-イェダラスカレイツァ:バルヴァリデ[III]

前章:[I][II]〜[収録マガジン] III  湯の波打つ音の合間を縫って遠くから人のざわめきが聞こえる気がしたかと思うと、母屋の戸が開く音がする。…

犬の一生(3)

第3ワン 「飼い主の都合を覚えるちょっと前の犬」 ●今回の犬● みやもり ボス(メス) そのうちきっと大型になる子犬。秋田犬の雑種。ソウルフードは…