仕事や創作の話題|ひとり出版生活|note生活

22

それ、最後まで作れますか - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「無名のアマチュアでもnoteで副収入を得られますか?」という質問への回答です。

《「必ず最後まで作れるか」時間を惜しまず確かめる》
・壁は集客力よりも制作ペース(2015/2/18)
《作らないなら諦める》(2015/5/27)
・お変わりありませんか?(2016/5/31)

■このシリーズの概要

もともとは「他人が努力して蓄えた情報を無料で聞くわけには!」「質問に答えさ

もっとみる
あなたの今日の運勢は大吉!!いいことあってね!
27

「原稿料」より「読者」のほうが人間的な暮らしをさせてくれた - [note生活|営業□報]

■トピックス

《2ヶ月ちょっとで売上100万円を超えた》
・noteにおける私の実働は毎月平均10日間
・出版社が養わなければならないのは関係者全員
・個人出版じゃ印税が出ないじゃないか!(2015/3/8)
《noteだけで充分生活費を得た感想》
・補足1:マンガ以外のコンテンツのこと
・補足2:制作に必要な日数のこと(2015/3/8)
《note連載を電子で単行本化した》(2018/7/4

もっとみる
読んでくれただけじゃなくスキまで押してくれるのか!
20

100倍売れて感じた、試し読みの大切さ - [note生活|営業□報]

■トピックス

夏の終わりに、試し読みを拡大してみたら、調子が悪い日の100倍も有料記事を買ってもらえてビックリした。

《1日で、調子の悪い日の100倍売れた。》
・具体的な宣伝方法と回数
・実際に課金してもらえた件数
・『レズと七人の彼女たち』の場合
・どのくらいタダ読みできる範囲変えた?
・タダ読み範囲はどう決めた?(2015/8/27)
・(2018年追記)
・商売上の基本姿勢を決めておこ

もっとみる
あなたが思ってるよりスキやSNSシェアの効果って大きいのよ…。
10

「ちょっと・会いたい・気がします」っていう防御はわかる - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「noteっていくらぐらい儲かりますか?」という大雑把な質問への回答です。

《「月5万円の副収入が欲しい!」》(2015/2/18)
《どんなコンテンツを、どんな人に》(2015/5/27)
《「全然売れないけどどうしたらいいか」という問題》
・原稿
・営業に割く時間と思考
・図々しさと同じ分量の感謝
・というわけで(2015/8/27)

■このシリーズの概要

もともとは「

もっとみる
私も私の作ったものをスキって思ってくれる人好きよ。
7

原稿料気にしてたら原稿料なくても死なない漫画家になってた - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「“漫画家の原稿料は安い”みたいな話をしていたクセに、なんで1円も原稿料が出ないnoteで連載できるの?」という質問に対する回答です。

《お金は汚くない対価だとハッキリさせたい》(2015/2/18)
《3年前の理想が本当に叶っている》
《一番大きい利益は権利》(2018/7/5)

■このシリーズの概要

もともとは「他人が努力して蓄えた情報を無料で聞くわけには!」「質問に答

もっとみる
ありがとうございます。また読みに来てね。シェアして頂けたら嬉しいです!
5

SNSでの宣伝とnoteの売上 - [note生活|営業□報]

■トピックス

《個人出版に営業部は必要か。》
・驚くような売上激減
・貧しい時も富める時も、売り物はほぼ同じ
・営業部が機能していないと存在が消える
・脳内営業部はどうアプローチすべきか
・自分の市場を作る
・ネットの海に放流すれば売れるんじゃない
・読者の好意・コンテンツと読者の連携(2015/2/18)
《わかってたはずだったこと。》(2015/5/27)
《あれから1年》(2016/5/3

もっとみる
ありがとうございます。また読みに来てね。シェアして頂けたら嬉しいです!
6