マガジンのカバー画像

仕事や創作の話題|ひとり出版生活|note生活

19
下請けし続ける案件中心の生活をやめて、個人商店みたいにコンテンツを売りたい。それも、好きなもの作って、好きに売って、生活してみたい!…「一人で稼げるのかな?」「noteだけで大丈… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

それ、最後まで作れますか - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「無名のアマチュアでもnoteで副収入を得られますか?」という質問への回答です。

《「必ず最後まで作れるか」時間を惜しまず確かめる》
・壁は集客力よりも制作ペース(2015/2/18)
《作らないなら諦める》(2015/5/27)
・お変わりありませんか?(2016/5/31)

■このシリーズの概要

もともとは「他人が努力して蓄えた情報を無料で聞くわけには!」「質問に答えさ

もっとみる
今日のあなたのラッキーナンバーは0123456789

「原稿料」より「読者」のほうが人間的な暮らしをさせてくれた - [note生活|営業□報]

■トピックス

《2ヶ月ちょっとで売上100万円を超えた》
・noteにおける私の実働は毎月平均10日間
・出版社が養わなければならないのは関係者全員
・個人出版じゃ印税が出ないじゃないか!(2015/3/8)
《noteだけで充分生活費を得た感想》
・補足1:マンガ以外のコンテンツのこと
・補足2:制作に必要な日数のこと(2015/3/8)
《note連載を電子で単行本化した》(2018/7/4

もっとみる
今日のあなたのラッキーナンバーは0123456789

危険!!フリーランスの地雷原・1

■CAUTION!!!

ここはフリーランスと、フリーランスにシゴトをたのむ連中…連中の中でも、イカレた奴らがゴロゴロしてやがる危険な地雷原…。
ここで生き抜くのは生半可じゃねぇぜ…。

いいか、これは、これを読んで心が痛んだり、「自分も気をつけなければ…」なんて戒めるタイプの連中には関係のない、マジで、ヤバイ、“戦記”さ…。
自戒しようとしたあんたは、きっとイイヤツに違いねぇ。こんな歴史は知る必

もっとみる
今日のあなたのラッキーナンバーは0123456789

危険!!フリーランスの地雷原・2

■CAUTION!!!

フリーランスの荒野で起きた超ヤベェ、ビジネスの話だ…。

■更新履歴

Episode 4「あんた、炊飯の後にパンを焼かされたいか?」(2015/4/12)
Episode 5「それでも、やるんだけどよ…」(2015/5/12)
Episode 6「道を往け」(2015/6/11)

Extra 1『フリーランス怪談 本当にあった怖い話』(2015/8/2)
Extr

もっとみる
また書くからまた来てね〜!シェアして頂けたら嬉しいです!

危険!!フリーランスの地雷原・3

■CAUTION!!!

フリーランスの荒野で起きた超アブネェ、ビジネスの話だ…。

■更新履歴

Episode 7「締め切る日を〆切と呼ぶ」(2016/2/10)
Episode 8「あの骸は、俺だ」(2016/4/13)
Episode 9「忌まわしい記憶 〜決戦〜」(2016/4/13)

■ かんたんなご案内

*この記事の更新は満了し、連載が終了しました。
*更新ルールやお値段の仕組み

もっとみる
今日のあなたのラッキーナンバーは0123456789

物語に〈同性愛者〉が出てくる《必然性》なんか無くていい

「同性愛者を描くことで、俺にLGBT疑惑がかかったらどうしよう」「LGBTを描こうかなと思ったけど登場させる必然性が見つからない」…などなど、同業の先生がたが仰っていました。

むむむ、なるほど…。

いや、私は「ストーリーを作る人たち、もっと、通行人や風景として、なんとなく同性カップルを登場させてくれないかな〜」「特に同性愛に着目しない作品にこそイキナリ同性愛者出てこないかな〜」とフワッと思って

もっとみる
今日のあなたのラッキーナンバーは0123456789

「漠然と」でやめず、メンドーな経験をしに行く - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「noteを副業にするのにしておいたほうがいい準備はありますか?」という質問への回答です。

《SNSの練習》(2015/2/18)
・いくらnoteの中が活性化されても同じ(2018/7/5)
《『よくわからない誰かの何か』を買う》(2015/2/23)

■このシリーズの概要

もともとは「他人が努力して蓄えた情報を無料で聞くわけには!」「質問に答えさせて時間を取るなら対価を

もっとみる
すっ…スキだなんて…私もスキ…。シェアして頂けたら嬉しいです!

100倍売れて感じた、試し読みの大切さ - [note生活|営業□報]

■トピックス

夏の終わりに、試し読みを拡大してみたら、調子が悪い日の100倍も有料記事を買ってもらえてビックリした。

《1日で、調子の悪い日の100倍売れた。》
・具体的な宣伝方法と回数
・実際に課金してもらえた件数
・『レズと七人の彼女たち』の場合
・どのくらいタダ読みできる範囲変えた?
・タダ読み範囲はどう決めた?(2015/8/27)
・(2018年追記)
・商売上の基本姿勢を決めておこ

もっとみる
読んでくれただけじゃなくスキまで押してくれるのか!

「ちょっと・会いたい・気がします」っていう防御はわかる - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「noteっていくらぐらい儲かりますか?」という大雑把な質問への回答です。

《「月5万円の副収入が欲しい!」》(2015/2/18)
《どんなコンテンツを、どんな人に》(2015/5/27)
《「全然売れないけどどうしたらいいか」という問題》
・原稿
・営業に割く時間と思考
・図々しさと同じ分量の感謝
・というわけで(2015/8/27)

■このシリーズの概要

もともとは「

もっとみる
読んでくれただけじゃなくスキまで押してくれるのか!

原稿料気にしてたら原稿料なくても死なない漫画家になってた - [note生活|営業□報]

■トピックス

*「“漫画家の原稿料は安い”みたいな話をしていたクセに、なんで1円も原稿料が出ないnoteで連載できるの?」という質問に対する回答です。

《お金は汚くない対価だとハッキリさせたい》(2015/2/18)
《3年前の理想が本当に叶っている》
《一番大きい利益は権利》(2018/7/5)

■このシリーズの概要

もともとは「他人が努力して蓄えた情報を無料で聞くわけには!」「質問に答

もっとみる
また書くからまた来てね〜!シェアして頂けたら嬉しいです!

SNSでの宣伝とnoteの売上 - [note生活|営業□報]

■トピックス

《個人出版に営業部は必要か。》
・驚くような売上激減
・貧しい時も富める時も、売り物はほぼ同じ
・営業部が機能していないと存在が消える
・脳内営業部はどうアプローチすべきか
・自分の市場を作る
・ネットの海に放流すれば売れるんじゃない
・読者の好意・コンテンツと読者の連携(2015/2/18)
《わかってたはずだったこと。》(2015/5/27)
《あれから1年》(2016/5/3

もっとみる
また書くからまた来てね〜!シェアして頂けたら嬉しいです!

まずはnoteとKDPで始めた。おかげさまで食えてます - [note生活|営業□報]

■トピックス

《なんでnoteが良かったのか。本当にnoteで良かったのか。》
・noteの長所
・noteで展開する上での弱点
・プロがやる上での弱点
・アマチュアがやる上での弱点(2015/2/18)
・追記:ごめんなさい…(2015/4/14)
《KindleDirectPublishingに進出することにした》
・noteと比べてKDPの強さは圧倒的なユーザー数(2016/5/31)

もっとみる
わざわざ好意を伝えてくれるなんて素敵な人だなー!

「1日で絶対に漫画が仕上がるマンガ教室」の先生をやっている雑感

企業やショップなどに頼まれてマンガの作り方講師として出向くことがこれまでも度々あって、近年は自発的にマンガ教室を開くこともあります。

ちょっと珍しい仕事をしていると存外に聞かれるのが「儲かるの?」という話。「儲かるかどうか」って、つまり相手がリスクを取って取り組んだ事業のデータを(断片でも)よこせっていうことなんですよね。よく聞かれますが釈然としません。「じゃあ分かったから、話すから、ここのとこ

もっとみる
すっ…スキだなんて…私もスキ…。シェアして頂けたら嬉しいです!

「これからどうしよう(1)」不人気漫画家無職譚

■エッセイのあらすじ

2014年末『コミック無職』としてnoteアカウントの運用を始めた頃の、“業界から要らなくなった漫画家”…に…華麗な転身を遂げてしまった…私の地味な再起までの雑記。

「鳴かず飛ばず、しかし失業するほどでもない」というラインをどうにか保ち続けてきた、ギリギリの漫画家・中村珍。デビュー10周年を目前にした2014年秋、契約回数の満了や不人気作の打ち切りが続き、すべての定期連載

もっとみる
あなたの今日の運勢は大吉!!いいことあってね!