コミック無職

noteは超・不人気マンガ家(中村珍)が無職になったとき「自力でweb雑誌みたいなのやって描き続けよう」と思って始めました…が、存外にうまくいき、おかげ様で今は忙しいです。犬と、ゲームと、マンガ描くのが好きです。| https://ching.tv

コミック無職

noteは超・不人気マンガ家(中村珍)が無職になったとき「自力でweb雑誌みたいなのやって描き続けよう」と思って始めました…が、存外にうまくいき、おかげ様で今は忙しいです。犬と、ゲームと、マンガ描くのが好きです。| https://ching.tv

    マガジン

    • おしらせ

      おしらせや更新情報など、コンテンツ本編ではないノートを、ここにまとめておきます。

    • 「レズと七人の彼女たち」

      みんな素敵で選べない!!!…女ぐせがとても悪いレズの円満七股生活記録。|《◆更新ペース》| 最新話は、重めの体調不良や繁忙などが起きなければ、【本編】毎月7日(頃)/【番外編】不定月の27日(頃)に、それぞれ新しいノートが投稿され、このマガジンに追加されていきます。

    • 原作付きマンガ一緒につくろう計画

      • 16本

      「絵は描けないけどマンガを作ってみたい」「マンガ原作の書き方は?」「原作を書いたら実際にどんな作業をするの?」「原作もらったけどどうしたらいいか分からない」…そんな分業希望のみなさんの疑問にお答えしつつ(…しつつ、原作付きかどうかを問わない基本的なマンガづくりの過程も含めて!)原作がマンガになっていく様子を丸ごと公開します!

    • 増刊|コミック無責任&文芸たぶん

      【増刊 文芸たぶん】は勢いで書いた「ひとふで小説」と定期連載化できない物語調の書き物を収録しています。仕事コラムなどのルポ系読み物は他のマガジンにまとまっています。 【増刊 コミック無責任】は定期連載に格上げできない、最後まで描き切るか決めかねている、しかしちょっと描いてしまったマンガたちがたむろする控え室です。

    • 「羣青(日本語)|Gunjo(English)」

      邦題『羣青 ぐんじょう』(English:Gunjo)に関するコンテンツです。キャラクターたちの過去を拾った番外編や、加筆した英語版など。

    ウィジェット

    • 商品画像

      レズと七人の彼女たち 4巻

      中村キヨ
    • 商品画像

      ママ母手帳 「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。 下巻

      中村キヨ
    • 商品画像

      羣青 上 (IKKI COMIX)

      中村珍

    記事一覧

    ひとふで小説|レンガイケッコン(7)

    これまでのお話:(第1話)〜(収録マガジン) (7)「わぁ…!!!!…か、管理人さん…。ごめんなさい、居ると思ってなかったから、びっくりしちゃいました。こんにち…

    【5】ママ母手帳

    ■あらすじ レズビアンの母親と息子のこれまでを描いた『ママ母手帳』のその後です。2015年の連載開始時点から見て、だいぶ昔の話を描いていたエッセイなので、今はもう私…

    288

    ひとふで小説|6-イェダラスカレイツァ:バルヴァリデ[VI]

    前章:[I]〜[収録マガジン] VI ふと、サラは改まって礼を述べていないことを思い出し、ヴァンダレに深々と頭を下げ、村長に褒賞を出すよう進言したことを報告した。背…

    〔37話〕 レズと七人の彼女たち (4巻収録)

    ■収録ナビ:この記事は2020年5月15日配信開始の第4巻に収録されています。(一部書店では発売月の前に先行配信される場合があります。) Amazon以外の配信書店は、[取扱…

    239

    犬の一生(6)

    第6ワン 「そこからは出せません」 ●今回の犬● みなもと タタンタ(メス) 大人になったら多分中型になる甲斐犬の雑種。ソウルフードは丸のような四角のような小粒のカ…

    ひとふで小説|レンガイケッコン(7)

    ひとふで小説|レンガイケッコン(7)

    これまでのお話:(第1話)〜(収録マガジン)

    (7)「わぁ…!!!!…か、管理人さん…。ごめんなさい、居ると思ってなかったから、びっくりしちゃいました。こんにちは!」
     思わず驚いた声を上げてしまった非礼を蓮本が詫びると、東之は、
    「いいええ。こんにちは」
     と柔らかく微笑みながら軽く会釈して、すぐにそのまま清掃作業に戻った。真面目だと思う。
    (管理人さん、偉いな。私なら立ち話を始めてしまう場面

    もっとみる
    【5】ママ母手帳

    【5】ママ母手帳

    ■あらすじ

    レズビアンの母親と息子のこれまでを描いた『ママ母手帳』のその後です。2015年の連載開始時点から見て、だいぶ昔の話を描いていたエッセイなので、今はもう私より背が高くなってしまいました…。

    (ママ母手帳【4】までの本編を最終話まで読み終えていないと何のことだか分からないと思います。『ママ母手帳』本編の副読編としてお楽しみください。)

    ■収録ナビ

    この記事の内容は、2019年10月

    もっとみる
    ひとふで小説|6-イェダラスカレイツァ:バルヴァリデ[VI]

    ひとふで小説|6-イェダラスカレイツァ:バルヴァリデ[VI]

    前章:[I]〜[収録マガジン]

    VI ふと、サラは改まって礼を述べていないことを思い出し、ヴァンダレに深々と頭を下げ、村長に褒賞を出すよう進言したことを報告した。背後の炎が自分の影をヴァンダレに落としてしまい表情はよく見えなかったが、ヴァンダレは気さくな語り口で謙遜した。
    「勝てたから、お礼を言って頂ける立場にあるだけです。負けていたら、皆さんを危ない目に遭わせてしまうところでした。礼には及びま

    もっとみる
    〔37話〕 レズと七人の彼女たち (4巻収録)

    〔37話〕 レズと七人の彼女たち (4巻収録)

    ■収録ナビ:この記事は2020年5月15日配信開始の第4巻に収録されています。(一部書店では発売月の前に先行配信される場合があります。)
    Amazon以外の配信書店は、[取扱書店一覧]をチェックしてみてください。

    1話目から試し読み
    ◆noteでよむ:マガジン
    ◆単行本よむ:取扱書店リスト取扱書店リスト

    ページ数:16P

    ——第37話——〜吾妻橋で待ってます(4)〜

    もっとみる
    犬の一生(6)

    犬の一生(6)

    第6ワン
    「そこからは出せません」

    ●今回の犬● みなもと タタンタ(メス)
    大人になったら多分中型になる甲斐犬の雑種。ソウルフードは丸のような四角のような小粒のカリカリ。

    *この漫画は、犬と暮らした時に溜まったエピソードを元にしたフィクション作品です。

    次のおはなし

    ■保護犬関連のノート

    保護犬・保護猫に関する原稿提供の支援をたびたび依頼されますが、応え切れないので、みなさんが支援グッ

    もっとみる